のんびり日々の備忘記録。


by noir_spirit

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日々のこと
おでかけ
音楽

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧

香港最終日。

がんばって早起きしてみた。今日はランチをして空港に行くだけ。やっとのんびりだ。チェックアウトの時間まで、まだある。帰ると忘れそうだから、メモ。

こっちにきてから、毎食立派なコースだった。食べすぎて苦しかったが、取材できているから残しては、と思いながら、胃薬を何度も飲みながら食べていた。部屋にもフルーツや、日替わりでデザートが届く。そんなに食べさせてどうしたいんだ、という程の充実っぷり。人生において、1番食べた3日間だったような。

今日のランチは、飲茶が美味しいところがある、とコーディネイターさんは嬉しそうだったが、ホテルの朝食をまだきちんと食べていない身としては、今日はそれがマスト。先ほど食してみた。泊まっているホテルの星ランクが高いからなのか、香港のホテルというものはこういうものなのか不明だが、品数が半端ない。とりあえず、みなが美味しいと言っていた秋刀魚を食べてみた(なぜ秋刀魚…)。

こっちにきてから、野菜をあまり食べていない。成長促進剤がどうの、とかキナ臭い話をされ、料理の付け合せといえば、今の季節「青菜」らしく、何度かの食事で続けて出てきてから、見るのも嫌になってしまった。あと、魚の「はた」。フュージョンだったり中華風だったり、お店ごとに味付けは異なるが、素材は一緒。コースに連続して出てきたおかげで、すっかり嫌いに。

今回一番美味しかったものって何だろう…迷う。でも一番苦手だったものは、すぐ決めれる。朝鮮人参がたっぷりつかったスープ。球状にくりぬいたメロンがぷかぷかと浮かび、薬のような味で、ほのかに甘い。しかも暖かい。これが最強だった。非常に手間ひまかかった料理ということで、そう言われると申し訳なさに拍車がかかり、がんばって飲んでいた。が、食べれない。
d0187785_19252173.jpg


今回は個人でする旅行と異なり、通常なら入れないところにも取材に行けたし、説明もお伺いできたし(英語ばかりで、意味ほとんど理解できてないけど)、効率よくいろいろ回れ、よかった。でも…1つだけなんというか驚愕のものをみてしまった。
d0187785_19253528.jpg


普通の家の台所?のようだが、店舗の後ろにある製造所だ。ここで、「ワイン」をつくっているのだ。ぶどうジュースに水で伸ばした分離剤を混ぜ、電動ドリルを改造したようなもので拡販し、さらに水を追加し、ふたをして寝かせる。すごくはっしょった言い方だが、これ以上でも以下でもない気がする。あ、粉末で「匂い」も追加した。うん。

要は、ぶどうジュースを水とシェイクしたものを、ビンに詰めラッピングして、「ワイン」として売っているのだ。しかも作っている場所にはかわいい猫までいる。オーナーは白スーツで作業をしてみせてくれた。味は、水とシェイクしているせいか、試飲した何種類かはすべて薄い。製造工程を見るまでは、フルボディというものが好きではないのか、と思っていたが、少し違いました…。これを「ワイン」として売っている。今回一番びっくりしたのは、これかな。帰ったら写真を見ながら、また整理してみよう。

快適すぎるお部屋とはさようなら。
d0187785_19255169.jpg

↑バスタブがほしい、とわがままを言ったおかげで、立派過ぎるお部屋…。

また次回、プライベートで戻ってこよう。行きたいところがたくさんだ。そして、今度はもう少しゆっくり。
by noir_spirit | 2010-10-29 11:00 | おでかけ